レッツトライ!しもしも

エンジニアときどきイラストレーターのしもしもがレッツトライ!したことを描くブログ

「Nintendo Switch」が我が家にやってきました

   

次世代ゲーム機「Nintendo Switch」。あのゲームをやるには「Nintendo Switch」が必要!
ということで「Nintendo Switch」が我が家にやってきました。
私が入手した方法、必要なアクセサリー、プレイした&今後プレイしたいソフトをつらつらと。

「Nintendo Switch」(ニンテンドー スイッチ)とは

「Nintendo Switch」は、WiiUに次いでの次世代ゲーム機です。開発コードネーム「NX」と呼ばれていたゲーム機ですね。

Nintendo Switch|Nintendo

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の公式サイトです。シーンにあわせてカタチを変えるゲーム機「Nintendo Switch」は、テレビに接続して遊ぶことができるのはもちろん、本体を持ち出して携帯ゲーム機のように自由な場所、自由な姿勢でゲームを楽しんだり、左右のコントローラー「Joy-Con」の片方を”おすそわけ”して2人でゲームを遊んだりすることもできます。

今までと異なるプレイスタイルができて、携帯機と据え置き機の中間的な存在となるゲーム機です。最初に発表されたときは良いイメージでびっくりしたんですよね。
「Nintendo Switch」の本体と同時発売した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がネット上ですごく大反響な話題になるくらい人気ですね。
今でもハード機の在庫がないくらい、大盛況なゲーム機です。

「Nintendo Switch」のソフト紹介のあるニンテンドーダイレクト後は本体ゲットのねらい目!

2017年03月03日に発売となった「Nintendo Switch」のソフトはあまりピンとこなかったので予約しなかったんです。
そしたら、ずーっと品薄が続いていて、いまでも入手しづらい状況になっています。
3月末までにあるゲームの体験版が配信されて、プレイしたかったけど、できず……。

2017年04月13日のニンテンドーダイレクトがあった日、Amazonで在庫があるとランチ時にTwitterで見かけて購入することができました!
すぐに在庫がなくなったらしく、あっという間だったようです。(友人はゲットできなかった……。)

ニンテンドーストアでも同日に販売していたらしく、すぐに売り切れになったとか。
本当に人気ありますよね。

今後「Nintendo Switch」のソフト紹介のあるニンテンドーダイレクト後は本体ゲットのねらい目のひとつと言えそうです。

実際「Nintendo Switch」を手にしてみて

最低限必要なアクセサリーは「microSDカード」「液晶保護フィルム」

最低限必要なアクセサリーだけで立ち上げていくスタイル。今回は「microSDカード」「液晶保護シート」ですね。

ゲームは最近はダウンロードで買うことが多いです。それに、ダウンロード限定ゲームもすることがある私。
なので、大容量にあたる64GBのmicroSDXCカードを買いました。

microSDを使用する場合、本体更新が必要になります。
差し込めば、本体側からアナウンスがあるので、それにしたがって本体更新しましょう。本体更新が終わると自動的に本体が再起動します。

本体更新すれば、初めてのダウンロードゲーム『神巫女』(かみこ)は上のカードで問題なくプレイできました!

あと、持ち運びを考えると、スマホのようにむき出しな液晶画面の保護は必要かなと。

画面が大きめなので、ずれないように、一部貼って動かないように貼ることができる液晶保護フィルムがオススメです。
いつもスマホのシート貼るときは微妙に失敗しちゃうわたしでも、下のシートだとうまく貼れて満足!

こうやってはりました!

本体のネットワーク接続が弱い

アクセスポイントに近づけないとインターネットのセットアップができなくて、設置を考えていたテレビからインターネットの接続ができませんでした。

さらに、テレビのほうへ置いたときはインターネット接続できなかったんですよね。WiiUはつながるのになぁ……。
いろいろ試して、以下の2つを行うとつながるようにはなりました。

  1. アクセスポイントを移動させて、障害物になりうるような物ができる限りないようにする。
  2. 本体の周りにできる限り物を置かない。位置を高くする。

②はNintendo Switchドックをテレビの前に設置して、できる限り、障害物を減らしました。ちょっとあるだけでも受信の数字が変わったので、Nintendo Switchドックできる限り物を置かないようにしたほうが良かったです。

今後、オンライン対戦を考えているから、今の状況でネット接続するのが厳しいようだったら、別途アクセスポイントを買う必要が出てきますね。これはやるようになって困ったら、またブログに書きます。

ほかにも困ったことがあったら、サポートページに見に行くといいですよ。コントローラーの接続など、わかりやすかったです。

Nintendo Switch サポート|Nintendo

Nintendo Switch本体や関連サービスなどに関するサポート情報のトップページです。Nintendo Switchの使用方法についてご不明な点があればここからご覧ください。

2017秋からオンラインサービスは定額制に

2017秋から「Nintendo Switch」ソフトのオンライン通信するには定額制の料金を支払う必要が出てきます。
正直、あまり詳しいこと知らなかったのですがオンライン対戦できるものは、ほぼすべてお金がかかってくかんじがします。

オンラインサービス | Nintendo Switch|Nintendo

Nintendo Switchのオンラインサービスをご紹介します。

あれば便利なアクセサリー「Joy-Con充電グリップ」か「proコントローラー」

一通りセットアップして、ちょっとゲームプレイしたあたりから気になっているのが、コントローラー。
「Nintendo Switch」の画面の両端にJoy-Conと呼ばれるコントローラーがあり、これにも充電しないといけないのですが、本体のセットのみだと、画面に取り付けた状態でしか充電ができません。

画面から取り外して、Joy-Conグリップに付けてプレイしたあと、充電するにはJoy-Conグリップから外して、本体に取り付けて……。すごっく、めんどい!

発売日にゲットしていた友人たちに聞いていましたが、このJoy-Conの充電が面倒だってことがよくわかりました。笑

なので、某イカゲームを買うまでに、Joy-Con充電グリップかProコントローラーは入手したいですね。

初めてのゲームは『神巫女』(かみこ)でした

初めてのゲームは『神巫女』(かみこ)にしました。
ダウンロードのみの販売です。2017年04月13日のニンテンドーダイレクトで紹介されて、イイなぁって思ったんですよね。

テレビモードでドット絵をテレビで大きく表示しても神秘的だなぁって思えるドット絵。懐かしくも新しいです。

1コイン(500円)で買えるところも魅力的。

ビックタイトルのスキマにプレイするくらいの歯ごたえはありますよ。それに音楽もイイです!

買ってよかった!

しもしもが今後プレイしたい「Nintendo Switch」ソフト

今後プレイしたい「Nintendo Switch」ソフトは『マリオカート8デラックス』と『Splatoon2』(スプラトゥーン2)ですね!

正直、『Splatoon2』のために本体買ったと言っても過言ではない。笑

前回の『Splatoon(スプラトゥーン)』は今でもプレイしているくらいハマってるゲームです。

2017年03月25日、2017年03月26日の2日間限定で体験版の『Splatoon2試射会』には間に合わず、プレイすることはできなかった……。
でも、発売日も2017年07月21日と決まりましたし、これからすっごい楽しみ!

まとめ


最新ハード機「Nintendo Switch」がゲットできて、しばらくはこのゲーム機と遊ぶことが多くなりそうです。
しばらくは『神巫女』(かみこ)とマリカーで楽しみたいです。買ったからには使い倒すぞぉ!

シェアする

 - Games , , ,