レッツトライ!しもしも

エンジニアときどきイラストレーターのしもしもがレッツトライ!したことを描くブログ

WordPressプラグイン「AmazonJS」で国の初期表示を「日本」にする方法

      2016/04/25

Amazonリンクを作成するため、当ブログではWordPressプラグイン「AmazonJS」を使用しています。投稿画面でキーワード検索ができるためとても便利なのですが、国の初期表示が「アメリカ」になっており、いちいち変更しないと検索できない……。

2016/04/18 追記
バージョン 0.8 で、ご紹介した修正内容が公式に修正されました!以前のバージョンご利用の方はアップデートして便利にしちゃいましょう。

面倒?ならば、ラクする方法を考えよう

「AmazonJS」言語設定を「日本」に設定していれば、初期表示されるはずが、「アメリカ」になっています「AmazonJS」プラグイン amazonjs/amazonjs.php 507行目で判断しています。wp-config.php にある WPLANGで判断していますね。

ただ、WordPress 4.0 以降、上の WPLANG が非推奨となり、言語設定は管理画面の [設定] → [一般] → [サイトの言語] で行うように仕様が変更となりました。「AmazonJS」は Ver.0.7.3 (2014年8月7日リリース)から更新されていないため、WPLANG の非推奨に対応していない状態になっています……。

対処法

amazonjs/amazonjs.phpを修正する

amazonjs/amazonjs.php 507行目を書き換えます。get_locale() 関数は WPLANG に代わり日本語環境を利用している情報が取得されるので、これを使いましょう。

今後「AmazonJS」が更新した場合でもこの部分が修正されなかった場合、プラグイン更新したら元に戻ってしまいますので、都度修正を行いましょう。

まとめ

更新されても修正があるかもしれないので、まとめておきました。
1文変えるだけで、使いやすさがぐっ!と変わる!「AmazonJS」をお使いの方はぜひお試しください。

(WordPressプラグインを組めるともっと楽しいんだろうなぁ。)

参考にさせていただいたサイト

シェアする

 - Tips , ,