レッツトライ!しもしも

イラストレーターのしもしもがレッツトライ!したことを描くブログ

WordPressのPHPの更新が必要ですと警告出た時の対処法[エックスサーバー]

      2019/10/09

ブログ書こうとWordpress開いたら、なにか警告が出ている……。
なに、PHPバージョンアップが必要……?

PHPの更新が必要です

ログインすると、以下のような見慣れない警告が出ていまして。

WordPress5を使用しているのですが、どうやらブログのサーバーのPHPのバージョンが古いらしい。
使用しているエックスサーバーだとPHPのバージョンアップはすぐできるとのこと。
さっそくやってみました。

エックスサーバーでPHPバージョンアップをする方法

WordPressのバックアップを取得する

なんでも何か大きな変更するときは、必ずバックアップを取りましょう。
タイミングがわかったり、大きな問題にたまたまぶちあったって悲惨な目に合わないためにも。

BackWPup などプラグインを使用することでカンタンにバックアップ取得することができます。

エックスサーバーサーバーのサーバー管理にログイン

エックスサーバーのインフォパネルにログインし、「サーバー管理」を押下します。

PHP Ver.切替を押下

サーバーパネルの「PHP Ver.切替」を押下。

変更したいPHPバージョンに選択して変更

変更したいバージョンを選択し、変更ボタンを押下。

変更が完了しました。

WordPressの警告も消えました!

やだ、私のPHPのバージョン低すぎ……

PHPのバージョン、こんなにも進化しててちょっとびっくり。
時間が過ぎるのが早いなぁと思ったのでした。

プラグインの更新などはやってはいるんですが、 こんなにも変わっているとちょっとWordPressの古いものが増えてきているかもしれません。

アクセスをいただくことも増えてきたりと、近いうちにブログの中の見直ししたほうがいいかもしれないですね。

まとめ

いきなり警告がでてびっくり。
びっくりはしますが、ここはエンジニア経験が活きる。焦らず騒がず対処法できること大事ですね。
WordPress側でちゃんとチェックされているんだなぁと感心したTipsでした。

シェアする

 - Tips , ,