レッツトライ!しもしも

エンジニアときどきイラストレーターのしもしもがレッツトライ!したことを描くブログ

[2016年10月度]The Game Gallery定例会に行ってきた

   

楽しいたのしいボードゲーム!2016年10月度TGG定例会に行ってきました。今回もまったり、ゆったりボードゲーム。プレイしたゲームをレポートです。

「TGG定例会」とは

ブログ「The Game Gallery」の管理人、春@hal_99さんは海外のボードゲームを翻訳してプレイする方で、さまざまなボードゲームの開封レビュー、プレイレビューをYouTubeで紹介しています。この春さん主催のボードゲーム会が定期的に行われており、私は遊びにいってきました。

The Game Galleryチャンネル

ボードゲームの専門チャンネルです。海外のボードゲームのレビューやコンポーネントを動画で紹介したり、ビデオキャストとしてプレイレポート・最近の話題・感想などをお届けしています。 また、ビデオキャストは音声のみのPodcast版も別途配信しています。 ※TGGは、もとになったブログ – The Game Galler…

今回プレイしたゲーム

それでは、プレイしたボードゲームをレポートしていきましょう!今回はカードゲームあり!謎解きあり!重めの農場ゲームとバラエティ豊かなボードゲームをプレイしましたよ。

「4人の容疑者 湯けむりに消えた謎」

謎解きパズルゲーム。
温泉旅館で殺人事件が発生。殺人事件の容疑者は4人。(火曜サスペンス劇場に出てきそうな方々のお顔が……笑)

ゲーム開始前に1枚を除き、プレイヤーに手札として配られます。 除かれた1枚が「裏付けの取れないアリバイ」です。
「裏付けの取れないアリバイ」を特定するために、ほかのプレイヤーに対し手札の内容に関する質問を行っていきます。

時には旅館の従業員や泊まっていた人の能力を使って情報を集めていきます。
答え合わせができるのは1回だけ。できるだけ早く犯人を見つけて探偵になるのはだれだ!?

紙とペンで聞いた内容を整理して解く論理パズルとしても逸品モノですね。
途中から書き方がぐちゃぐちゃで解けなかったのが残念。いずれ挑戦してみたいですね。

【ボードゲーム レビュー】「4人の容疑者」- パーフェクトなアリバイを崩せ

温泉で発生した殺人事件。犯行時刻にアリバイが無い容疑者を見つけだす推理系ゲームです。 基本的なシステムはスルースタイプのオーソドックスなものですが、他のプレイヤーへの質問の仕方、質問されることにより使えるようになる特殊能力が良いスパイスになっていて面白く仕上がっています。 二人用でプレイして面白い推理ゲームというのもいい感じですね。 –関連動画 無くなった宝石を探して下さい。でも種類も数もわからないんです、って本当?! – という「Sleuth」レビュー https://youtu.be/OQUSAOInYB4 犯人はとっくに分かってるのに現場にたどり着けない。そんな推理ゲームの「Clue The Card Game」レビュー https://youtu.be/vXtKrgM0HC8 私立探偵達が駆け回る犯罪多発都市 – 「P.I.」レビュー https://youtu.be/oNs4DMTWxeQ 海賊王が示した暗号を解き明かせ – 「PiratesCode (パイレーツコード)」レビュー https://youtu.be/O8ymYtKhwDs –関連サイト テンデイズゲームズ – 4人の容疑者 湯けむりに消えた謎 http://shop.tendays.jp/47_1185.html –ライセンス 使用している楽曲は以下のデータを使用しています。 町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

「ピーパーカード」

韓国生まれの傑作大富豪系ゲーム。
麻雀牌のような特殊な牌を使ってプレイするゲームがカードになったとか。

最初手札がなくなったら勝ち。他の人たちはカードに書かれているハートが割れた数分マイナスします。

通常の大富豪では出せない。数字の順番(3、4、5、6の4枚など)を一気に出せたり、通常の役より強い「ボム」「ボム2」などでとにかくカードを出せる機会が多く、1プレイが本当に短い!

シンプルでおもしろい。大富豪の変わったルールでプレイできるので、ライトユーザーにもおすすめゲームです。

【ボードゲーム レビュー】「ピーパーカード」- 大富豪系なのにどこか新しい

オリジナルはカードではなくて麻雀牌のような特殊な牌を使ってプレするゲームでしたが、そのカードゲーム版です。 通常の大富豪のようなカードの出し方に比べて、ストレート(数字並び)で出せる点と、ペア(2枚組み)で出してしまうと他の人から3枚目を出されて急に勝利されてしまうという不思議なルールがあって、非常にスピーディーにプレイできる奇妙なテイストのゲームです。 –関連動画 【ボードゲーム レビュー】「Gang of Four」- 最強の数字。それは「4」 https://youtu.be/YP9S25w8n0Q 【ボードゲーム レビュー】「Vampire Queen」- 大富豪をバンパイアでプレイすると?! https://youtu.be/0SCK-Dnbcec –ライセンス 使用している楽曲は以下のデータを使用しています。 町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

下のリンクは元のゲームなったピーパーです。

「ラ・グランハ 完全日本語版」

農場ゲーム。
自分の場にある農場ボードでオリーブ・穀物・ぶどうの栽培と豚の飼育して、加工して作ることができます。(ぶどうからワインなど)
そして、真ん中にあるマーケットを見て作った品々を売ることができます。

このゲームの最大の特徴は農場ボード。
手札にあるカードに様々な効果があり、農場ボードに上下左右を指すことで能力を使えるということ。
カードの能力が多くて情報量が最初は苦戦するかもですが、カードを使って「特殊効果・出荷用の荷台・畑の増床・農場の増築」タイミングを考えるのがすっごく悩みます。それが楽しい。

メインフェーズでのダイスの出目次第では自分のやりたいことができないこともあるので、ヤキモキするところも。情報量の多く考えることは多いけど、運要素やダイスで思っていた以上に軽いように感じました。

【ボードゲーム レビュー】「ラ・グランハ」- 農場経営はいつでも楽し

2015年秋にようやく第2版が入手しやすくなった「ラ・グランハ」です。2015年のエッセンでのFaireplay2015で1位になったことでも話題を呼んだ作品ですね(2014年に初版リリースで第2版流通ですからね(^^;;)。 農場経営として、オリーブ・穀物・ぶどうの栽培と豚の飼育を行いながら、それぞれの加工品も扱います(ぶどうからワイン等)。それをどのタイミングで出荷して勝利点に変えるのか、そして特徴的なカードを使って「特殊効果・出荷用の荷台・畑の増床・農場の増築」のいずれを行うかといった選択が悩ましいゲームです。 –関連動画 2014年プレイゲームベスト3 – ひだりさん編 https://youtu.be/XSQhtAo3TSU (この中でラ・グランハを取り上げています) –ライセンス 使用している楽曲は以下のデータを使用しています。 町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

まとめ

今回もたくさんいろんなゲームををしました!コンポーネントたくさんあるゲームも、カードゲームも楽しいですね!
主催の春@hal_99さん、プレイしたみなさま、ありがとうございました!また、楽しい時間を過ごしたいです。

シェアする

 - Games