Amazonフレッシュを使い始めて1年経ってフル活用しています

Lifestyle

今回は継続して使っているAmazonフレッシュのお話。

使い始めて1年が経ちましたので、所感をつらつらと。

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュとは、Amazonが提供しているネットスーパーです。食品・日用品など様々なモノを購入でき、指定した場所へ発送してくれるサービスです。

Amazonフレッシュ | 生鮮食品、日用品・雑貨、専門店グルメ - アマゾン - ネットスーパー
Amazonフレッシュは必要なものが1か所でお得に揃うAmazonのネットスーパーです。生鮮品や専門店グルメから日用品まで、今日の食卓まとめてお届け。受取時間は朝8時~深夜0時まで指定可能、食材ごとに最適な温度管理で最短当日お届けします。

朝8時からまで2時間ごとに時間を指定することができ、注文した品物を指定した時間内に届けてくれます。

しもしものAmazonフレッシュの使い方

私がAmazonフレッシュを使い始めてから1年が経ちました。

使い始めてから、あまり変わっていませんね。

1万円ちょいオーバーを目安に食品・日用品をまとめ買いしています。日持ちしづらい鮮魚・精肉は少なめ、野菜を多めに買ってストックしています。

使い始めはiPhoneから商品選ぶのが、見づらいなぁとしくはくしたんですが、今はもう慣れて、時間がある時に新商品チェックして、日用品がなくなったらAmazonアプリ開いてお買い物リストに入れておくことがクセになりました。

食材なくなりそうなタイミングを見計らって、2日以上期間を設けて注文。前日までは、注文リストを修正して追加、削除、個数の修正ができるので、前日夜にリスト見直して…とやっています。

鮮魚・精肉が足りない、かつ、野菜がある時は近くのスーパーで混む時間帯を避けて、買いに行くようにしています。妊娠してからは体力づくりに運動も兼ねています。

Amazonフレッシュを1年使ってみて

このAmazonフレッシュの買い物生活になって、1年経って、感想をつらつらと。

重いものを運ばなくていいのが、本当にラク

ダンナの好きなじゃがいもを大量に買うときとか、かさばる日用品を買うとき、重いものダンナに代わって欲しい……でも、時間合わせるのが厳しい……ということがよくあったのですが、それが見事になくなって買い物がラクになりました。

妊娠して重い物も持てなくなっても、ずっと買い物のオペレーションが変わらずやれていることも精神的にラクです。

買える食材が増えた

この1年間でAmazonフレッシュで購入できる食品が増えましたね。季節物も、ちゃんと特集を組んでくれて買うことができました。(お正月の食材とか)

もし、今は買えない食品・日用品も定期的に送られてくるメールのアンケートを答えると後日増えていたりと、使っている人の声を聞いてくれているように感じています。

スーパーでは買えないモノも手に入る

以前の記事でAmazonスーパーライフを使ってみたことをまとめました。

その時にも書いたのですが、通常のスーパーで買えないものやRF1のサラダやお惣菜、成城石井の食品、無印良品の食品など、幅広く取り扱っています。

ちょっと普段の変化をつけるために買いたいけど、ちょっと遠出となるお店のものが買えるのも、すごく助かっています。

事前注文して在庫切れで欠品・代替品になる場合がしばしばある

事前注文して在庫切れで欠品・代替品になることが、1年間に6回ありました。

以前、4コママンガにも描いたのですが、無脂肪牛乳が代わって豆乳になったり。
鯛の代わりが鱈だったり。
以前購入したことがあるものなどで代替品できそうなものは送られてくることがあります。

特に、鮮魚が欠品、もしくは代替品になることが多かったですね。

もし、商品が欠品・代替品になっても、その商品の金額は払わなくてもいい(決済時にその商品分引いた額の支払いになる)ので、そこまで目くじら立てることもなく、代替品になった時は新しい食材の出会いとして臨機応変に使っていました。(意外と、これが楽しい)

まとめ

食材を通販すること、本当に便利になりました。

私は無駄遣いせず、重い物を持たずに済むAmazonフレッシュはとても便利に使っています。

食材を通販で買う、一度試してみてはいかがでしょうか。

Amazonフレッシュ | 生鮮食品、日用品・雑貨、専門店グルメ - アマゾン - ネットスーパー
Amazonフレッシュは必要なものが1か所でお得に揃うAmazonのネットスーパーです。生鮮品や専門店グルメから日用品まで、今日の食卓まとめてお届け。受取時間は朝8時~深夜0時まで指定可能、食材ごとに最適な温度管理で最短当日お届けします。