コロナウイルスの影響受けて「Amazonフレッシュ」で食料を買ってみた

Lifestyle

定期投稿している4コマ漫画『自由奔放なダンナと融通無碍なワタシ』でも話題にしていますが、コロナウイルスの影響で生活が変わっています。
私個人的に大変だった買い物をなんとか、うまくできないものか。

最近のわが家のごはんは「Amazonフレッシュ」で食料買うことをレッツトライしています。

コロナウイルスの影響で生活が変わった

コロナウイルスの影響が凄まじいです。

いちばん大きい変化はダンナの家庭教師業ですかね。
Web会議による指導を始めて外出がなくなりました。

なので、いつもは夜だけでよかったごはん作るのも、昼夜になり、お茶はすぐなくなるから都度つくって。人がいるから食器の洗い物が増えるなど、家事がてんこ盛りになっています。

私はイベント延期が続いて、新しい出展も考えれず。私自身の絵でなにしたいか、見い出せずにいます。しばらくは、目の前の家事こなすことでいっぱいいっぱいで……。

買い物が、つらい……

私の家事やっている中で今回の状況でつらかったのは、買い物ですね。

たまたま2月に大阪の実家帰省していて、帰ってきたときにはマスクが全くなくて……。
さらに、2月末には報道よりも先にトイレットペーパーがなくなっていましたね。
ダンナが朝早く出た時に、薬局に長蛇の列ができていて、買えそうにもない。
でも、マスクはなんとか今までの在庫だったり、頂き物で賄うことができました。(本当にありがとうございます。)

でも、3月末あたりから食料品も買い占めが増えてきたり、緊急事態宣言が出てから、スーパーの列は長蛇の列。時間ずらせば在庫がない……。

4月入ると緊急事態宣言で、また長蛇の列。
ソーシャルディスタンスなんてないんだーってくらいレジに並ぶ人が多くて。

あまり外出たくないから、できる限り買うんだけど、ひとりで荷物持つのは限界があって、結局短期間で外行って買い物にいかないといけない……。

まって、ストレスやばい。

「Amazonフレッシュ」をトライした

できるかぎりラクできる手段を……と、いきついたのが、食品の通販です。ちょいちょい通販の買い物をAmazonでしていたのでAmazonプライム会員だったこともあり「Amazonフレッシュ」をこれを機にトライしてみました。

Amazonフレッシュ | 生鮮食品、日用品・雑貨、専門店グルメ - アマゾン
Amazonフレッシュは必要なものが1か所でお得に揃うサービスです。生鮮品や専門店グルメから日用品まで、今日の食卓まとめてお届け。受取時間は朝8時~深夜0時まで指定可能、食材ごとに最適な温度管理で最短当日お届けします。

思っていた以上に通常スーパーと同じ品揃えとお値段

ダンナが中性脂肪の血液検査にひっかってあまり脂肪の多い食事もできない状況なのですが、鳥ささみ、むね肉のミンチ、サラダチキン、青魚、納豆・豆腐・蒸し大豆などの大豆食品もあるなど、食事制限がある人にも優しい品ぞろえですね。日持ちする冷凍食品も多い。
普段通りでないこの状況で、すごくありがたい……。

個人的には、無脂肪牛乳売っていたのがすごいっておもってしまった。(近くのスーパーに寄っては置いてないものだったり)

お値段は高いモノもありますが、東京のスーパーで 普段見ている値段とあまり変わらないです。

ダンナの食事を考えると私自身が使うことはないのですが、ミールキットや総菜も売られています。

RF1 のサラダも買えちゃうのはびっくりした。通販で来るたびに頼めば、ちょっとだけ私がラクできちゃうからカートに入れています。

1週間以上の買い物をするなら、4000円のボーダーの心配ない

現在、通販はどこも混んでいると聞いていますが、「Amazonフレッシュ」でも混んでいて、いつもの機能より制限がかかっています。お届け日の予約をするとき、1週間先の配達予約になることが多いです。

なので、数日ずれてもいいように、10日分くらいの買い物をするようにしています。

「Amazonフレッシュ」は4000円以上買わないと送ってもらえないのですが 2人分の3食をちゃんとつくるとなると、この4000円のボーダーは軽く超えます。

4000円の買い物するなると、私1人のときはめっちゃ重くなったりする。めっちゃラクやんってなっています。もうちょっと早く導入してもよかったなぁ。

もともと、スーパーでちょくちょく通いで、そこまで冷蔵庫の中身は入ってなかったので、すぐやることができました。
買った直後は冷蔵庫冷凍庫はパンパンになるのですが、あきないように作るのは家庭料理の見せどころかなぁとおもいつつやっています。

次の通販前になってくると冷蔵庫すっかすかになってくるのは、ちょっと気持ちがイイ。

Amazon通常の配達とうまく使い分けよう

冷蔵庫すっかすかになってくるのは気持ちがいいものですが、もし「Amazonフレッシュ」が遅れてしまったらと、それだけ頼りにしていると、ちょっと不安になるかもしれません。

通常のAmazonでも手に入る食料はあります。通常配送と「Amazonフレッシュ」は別配送なので、うまく使いこなすのがいいでしょう。

私が使っている物、試そうとしている物をピックアップしますね。

乾物

朝ごはんの手作りフルーツグラノーラをやっているのですが、そのオートミールなどは通常配達のほうで調達していますね。

ナッツやドライフルーツなども売られています。容量が多いですが、すぐ手に入らない状況が続くなら、容量多いほうが安心できると思います。

マイブームなのは乾燥野菜。
豆腐のみそ汁にちょちょといれるだけで具沢山みそ汁になってくれます。味も野菜の味しっかりしてていい。

これのおかげでお昼ごはん、夜のもう1品がラクできてます。
個人的に好きなのはごぼうと小松菜ですね。

ダンナが健康気を付けはじめて美味しいよと話てくれた大豆ミート、 テンペ。こちらも通常配達で購入できます。今度試しますよ。

マルシン テンペ 100g
マルシン食品株式会社

冷凍食品

冷凍食品は通常配送で買うことができます。

業務用の大きいものになってしまうのですが、冷凍の買い置きできるなら使うのもアリだと思います。

私は冷凍野菜はこっちでもいいなぁと思い始めています。野菜も日持ちしてほしい。こちらは彩りもとてもいいので、今度試そうと思っています。

通常配送の場合、送料に注意しよう

通常配送の冷凍食品に多いのですが、送料が別途かかるものもあります。「値段安いぞ」って思って買おうとすると送料かかってて、思ってたより安くない……こともあると思います。

それ相応のものであれば送料掛けてもいいと思うのですが、あまりにも高い送料はあやしいこともあります。通常配送のときは買う前にチェックしましょう。

ご自身が使っている通販の切り替えを考えてみる

たまたま私がAmazonで買い物することが多く、Amazonフレッシュで買い物することがとてもラクだと気づいたわけですが、他の通販でも手に入るなら切り替えた方がいいんじゃないかなぁと。

体感ではありますが、お菓子などの製菓製品は直販で買う方が安かったように感じました。
日ごろから貯めているポイントとかあると思うので、ご自身の日頃使っているモノから通販に切り替えるのがベターかなぁと思います。

まとめ

「Amazonフレッシュ」使ってみてよかったです。

あとは、いろいろ普段と違うことをしていて、料理も(特に調味料)変えているところも多いのに、美味しいと言って食べてくれるダンナでよかったなぁって。

物流のお仕事されている人たちに感謝しつつ、私はちゃんとごはんつくることをがんばります。

この状況は今後も続くかも……って思うと、今やっていることをちゃんと残しておきたいと思い、書きました。この記事を読んで、ちょっとでもラクになる人がいたら、うれしいです。

Amazonフレッシュ | 生鮮食品、日用品・雑貨、専門店グルメ - アマゾン
Amazonフレッシュは必要なものが1か所でお得に揃うサービスです。生鮮品や専門店グルメから日用品まで、今日の食卓まとめてお届け。受取時間は朝8時~深夜0時まで指定可能、食材ごとに最適な温度管理で最短当日お届けします。

ハッシュタグ#今日のばんごはん

普段の習慣で、作ったばんごはんはタグをつけて投稿しています。
私の投稿で明日のレシピの参考になったりしていることも聞いたことがあるので、ずっと続けています。

色んな人がこのタグを使って投稿されているので、レシピ思いつかないときはのいてみるといいかもしれません。

キーワード検索 - #今日のばんごはん