PhotoshopCCで書き出し形式(Ctrl+Alt+Shift+W)が動かないときの対処法

Illustration

最近、PhotoshopCCでデータ作る機会がありました。

作業は順調、最後に書き出し形式(Ctrl+Alt+Shift+W)をしよう!
と、キーボードで何回押しても、メニューで選んでも動かない……。

Photoshop書き出し形式(Ctrl+Alt+Shift+W)が動かない

Photoshop使う方ならよく使う機能、書き出し形式(Ctrl+Alt+Shift+W)。
そういえば、Photoshop使う前にPhotoshopCC2017からPhotoshopCC2018にアップデートしたなぁっと思い出して調べてみました。

「環境設定リセット」で解決

調べてみると、Photoshopの「環境設定リセット」で解決することがあるらしい。

さっそくやってみたよ。

環境設定
Photoshopの環境設定にアクセスして変更し、使用頻度の高いワークフローに合わせてカスタマイズする方法について説明します。

Windows:Shift + Alt + Ctrl キー を押しながら Photoshop を起動
または
Mac OS:Shift + Option + Command キー を押しながら Photoshop を起動

起動後、問題なく書き出し形式(Ctrl+Alt+Shift+W)が動いた!
すぐ解決してよかったぁ。

ただ環境設定リセットということは、もう一度設定しなおさないといけないはず……。めんどうな……。

ただ、ここの先の質問者は「環境設定リセット」直らなかったらしいので、他にも原因あるかもですね……。

Photoshop CCの書き出し形式が動作しない
書き出し形式(Ctrl+Alt+Shift+W)が使用できず困っています。つい先日まで通常に機能していた書き出し形式が急に使用不能となりました。環境設定などをリセットしてみたり、PC自体を再起動してみたりしましたが、下記の画像のような状態で、プレビューに表示されないというか、ファイルそのものを認識していないような状態で...

まとめ

環境設定のファイルなどが、前のバージョンとかみ合わなくなるってのはソフトウェアあるあるではあるです。
でも、急に動かなくなるとびっくりしますよね。私もかなり焦ったよ。

この記事でなにかの助けになれば、幸いです。